U450p メモリやHDD等、各パーツの配置について

IdeaPad U450pのメモリスロット
IdeaPad U450pのレビューの続きです。
前回の記事(IdeaPad U450p CULV採用の低価格・高機能14型ノートを使ってみました)では、 主にU450pのマシン外観の写真や各インターフェースの解説を掲載しました。
今回もそれに引き続き、U450pの各パーツの配置等を写真と共に解説したいと思います。
なお、IdeaPadやThinkpadなどの各製品では、 パーツの配置や交換方法、ソフトウェア他、マシンの詳細な内容を記載したマニュアルが一般公開されています。
IdeaPad U450pにおいては、確認した限りでは英文マニュアルしか公開されていないようですが、 こういったマニュアルは自分で色々したいという方にとっては非常に重宝するものだと思います。 興味のある方は、一度ご覧になってみてください。 (→ Lenovo サポート&ダウンロード
では以下、U450pの各パーツの解説です。
宜しければご覧下さい。

このページのトップへ

IdeaPad U450p 各パーツの位置と交換などについて

IdeaPad U450pの各パーツの配置と画像です。
他のモデル(ThinkpadやIdeaPad)に比べて特に変わった部分があるというわけではないので、簡単に掲載します。
IdeaPad U450p 底面の写真
U450pの底面全体
いくつかのスロットカバーが見えます。
このページのトップへ
IdeaPad U450p バッテリーラッチ左
IdeaPad U450p バッテリーラッチ右
U450pのバッテリー部分
バッテリーを取り外す為の開閉ラッチが左右にあります。
このページのトップへ
IdeaPad U450p バッテリー
U450pのバッテリーを取り外しました。
何度もしつこく書いていますが、パーツの交換などでPC内部に触れる場合には必ずバッテリーを取り外して下さい。
このページのトップへ
IdeaPad U450p バッテリーにもテクスチャーデザイン
U450pのバッテリーのデザイン
天板にも施されていたテクスチャーデザインが、バッテリーにも施されています。
このバッテリーのデザインはいいですね。
このページのトップへ
IdeaPad U450p メモリモジュールのカバー
U450pのメモリスロットカバー
バッテリーの右下に当たる部分には、メモリスロットが配置されています。
このページのトップへ
IdeaPad U450p メモリが搭載されています
U450pのメモリスロットのカバーを開くと、メモリが搭載されているのが見えます。
(U450pには標準で4GBのDDR3メモリを搭載)
このページのトップへ
IdeaPad U450p Mini PCI ExpressCardスロットカバー
メモリスロットをずっと下に移動すると、Mini PCI ExpressCardスロットのカバーがあります。
このページのトップへ
IdeaPad U450p Mini PCI ExpressCardスロット
IdeaPad U450p Mini PCI ExpressCardスロット拡大
U450pのExpressCardスロットカバーをはずした所
何も搭載されていません。
このページのトップへ
IdeaPad U450p SIMカードスロットカバー
ExpressCardスロットカバーの右側には、SIMカードスロットが配置されています。
U450p底面の右下に見える、小さな四角形のカバーです。
このページのトップへ
IdeaPad U450p 光学ドライブ取り外し
U450pに搭載されているDVDスーパーマルチドライブは、着脱するタイプのものではありませんが、 写真の矢印の位置にあるネジをはずす事で、ドライブを引き出す事が出来ます。
このページのトップへ
ちなみに、いつもパーツ解説などでは掲載しているHDDのスロットは底面には見当たりません。
では側面にあるのかというと、側面にも見当たらず・・
公開されているマニュアルにも詳しい配置等は掲載されていないのですが、 U450pのHDDにアクセスするには、キーボードを取り外す必要があります。 他のマシンでは比較的アクセスしやすい位置にあるHDD、なぜU450pではそのような部分にあるのかわかりませんが、 キーボードの取り外しもきちんと手順を確認しながら行えば簡単です。
他のマシンよりは面倒ではありますが・・・
 

IdeaPad U450pのパーツに関しては以上となります。
上でも述べたとおり、他のレノボ製品と比べて特に大きく変わった部分はないと思います。 HDDの換装等を行うとなると少し面倒臭くはありますが、一度やれば慣れるかと思います。
では次回は、U450pの主なスペックの紹介と、搭載ソフトウェアの解説も少しだけ行いたいと思います。
興味のある方はご覧下さい。
 
2010.05.18 Tuesday | Lenovo(レノボ) IdeaPad | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
コメント
コメントする:











※コメントはすぐには表示されません。管理者が承認後表示されます。
Trackback:
http://touchpc.ykr.main.jp/trackback/91
※サイトや記事の内容と関連性が低い、
また管理人が適当ではないと判断したものについては削除させて頂きます。ご了承下さい。
新着記事
最近追加したレビュー
カテゴリ
コメント
  • dv6a 底面の各スロット内のパーツを確認してみる
    TouchPC! (06/09)
  • dv6a 底面の各スロット内のパーツを確認してみる
    Nori3 (06/09)
  • dv6a 底面の各スロット内のパーツを確認してみる
    TouchPC! (01/10)
  • dv6a 底面の各スロット内のパーツを確認してみる
    Nori3 (01/09)
  • dv6a 底面の各スロット内のパーツを確認してみる
    TouchPC! (01/07)
  • dv6a 底面の各スロット内のパーツを確認してみる
    Nori3 (01/06)
  • Thinkpad T61のまとめ
    TouchPC! (11/08)
  • Thinkpad T61のまとめ
    Takayuki-Tokushima (11/08)
  • dv7-6100 BIOS更新(F.1A)でGPUを固定できるスイッチャブル・グラフィックスを利用可能にする
    TouchPC! (02/22)
  • dv7-6100 BIOS更新(F.1A)でGPUを固定できるスイッチャブル・グラフィックスを利用可能にする
    mt (02/22)
アーカイブ
QRコード
qrcode
その他

Copyright © 2009 - TouchPC!. All Rights Reserved.